ペット火葬について知っておくべきこと

ペット火葬や葬儀にかかる料金

ペット火葬や葬儀にかかる料金 ペット火葬や葬儀にかかる料金は、民間を利用するか自治体を利用するかによって異なります。
民間の場合は、利用する葬儀場ごとに価格の差があるものの一般的には1万円~6万円程度が目安です。
火葬設備代や灯油代、人件費などを考慮すると、どんなに安くても1万円はかかってしまいます。
また、多くのペット火葬業者ではペットの体重ごとの価格設定を設けています。
体重による設定でなくても、身長での大きさによって分けているところもあります。
小鳥やハムスターなどの小動物であれば1万円で利用できるところが多く、中型犬、大型犬とペットが大きくなるにつれて費用も高くなるのが一般的です。
一方で自治体を利用する場合ですが、こちらも各自治体ごとに異なるものの、安い所で3千円~の料金が目安です。
ペットの大きさによる値段分けはなく、高い自治体でも1万円以下の費用で利用できるところが多くあります。
尚、お坊さんを呼ぶなど本格的に行う場合は、費用は更に高くなります。

ペット火葬の葬儀は依頼前に見積もりを比較

ペット火葬の葬儀は依頼前に見積もりを比較 大事に飼っていたペットが亡くなり、パニックに陥ってしまう飼い主さんは少なくありません。
亡骸を前に呆然として何日も過ごしてしまうケースも珍しくありませんが、人間の遺体と同じようにペットの亡骸も弔ってあげる必要があります。
最近はペット火葬を行う会社や寺院も増えているので、専門の葬儀サービスを利用しましょう。
ただ、同じペット火葬の葬儀も行う方法は多岐に渡ります。
一体一体個別に焼く方法もあれば、他のペットの亡骸と合同で燃やす方法もあります。
弔い方によって見積もり金額も違うので、契約前に必ず具体的な段取りとトータル費用を確認しておきましょう。
できれば複数の会社の見積もりを依頼し、理想的な弔い方をしてくれる上に予算に合うところを選ぶのが理想的です。
細かいところを確認せずにいきなり契約し、あとから予想以上の金額を請求されて驚くケースもあるので、最初に大体の金額を把握しておくことが大切です。
複数の会社を一度に打診できるサービスもあるので、チェックしてみて下さい。